ようこそネギぬき堂へ。

  フェルト作品3上

  趣味で作っている羊毛フェルトのクラフトのネットショップでは
  皆様のペットのオーダーメイドも承ります。
  詳しくは、こちら↓をご覧ください。

  MIHI羊毛フェルトペットショップ

  http://mihi.cart.fc2.com/
  フェルト作品3下
 最新の記事は、この↓下です

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
やっとできた絵本
2009 / 12 / 10 ( Thu )
去年から1年半以上もお手伝いしてきた絵本がやっと完成しました\(^o^)/

今は亡き俳優の緒形拳さんが、テレビの取材で訪れた
アメリカのグレーシャー国立公園の売店で見つけた絵本の翻訳出版です。

グレーシャの子やぎ
グレーシャーの子やぎ

本職は弁護士である著者(バック・ダグラス)が、
国立公園の動物たちを観察して書いた物語。

緒形拳さん自身もこの絵本を日本語に訳して
お孫さんたちに読み聞かせたということです。

緒形さんがまだご存命のころから出版の話が進んでいたのですが、
ドラマの撮影などでお忙しく、打ち合わせなどもちゃんとできないまま
途中でお亡くなりになってしまいました241
私もお会いする機会はありませんでした。

緒形さんのご家族、マネージャーさんや、テレビの取材に同行したスタッフの方、
その他親しかった方々のお力をお借りして、
やっと出版できた絵本です。

女優の室井滋さんが朗読してくださったCDつきです。
室井さんはとても緒形さんを尊敬されていて、
朗読の時も「緒形さんだったらこんな風に読むんじゃないかな~179」なんて言いながら
マイクに向かわれていました。

室井さんの朗読ももちろんステキですが、
このために作曲された音楽もすごくマッチしていて、楽しいCDです。



ダグラス氏は本職が弁護士さんなので、ちょっと絵はつたない感じですが、
心が元気になる幸せ探しの絵本です。

仕事で悩んだり、挫折感を味わっている大人にも読んでもらいたい内容です。

もちろんお子さんにも199


ダグラス氏から、サイン本もいただきました。
グレーシャー

私も若いころから緒形さんのファンだったので、
こうして緒形さんの遺志がつまった絵本のお手伝いができてとても幸せです178

234クリスマスにはちょっと早いですが、
本が届いた瞬間は、クリスマスプレゼント144が届いたようなうれしい気持ちになったので266
その気持ちをおすそ分けしてみましたm(__)m



続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

15 : 59 : 59 | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。