ようこそネギぬき堂へ。

  フェルト作品3上

  趣味で作っている羊毛フェルトのクラフトのネットショップでは
  皆様のペットのオーダーメイドも承ります。
  詳しくは、こちら↓をご覧ください。

  MIHI羊毛フェルトペットショップ

  http://mihi.cart.fc2.com/
  フェルト作品3下
 最新の記事は、この↓下です

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
できる理由を考える
2012 / 10 / 14 ( Sun )
先週の土曜日、高校の同窓会で、元「はやぶさ」プロジェクトマネージャーの川口淳一郎氏の講演を聞いてきました。
その中で、とても印象に残った言葉がありました。
「アメリカの政府はできる理由を考えるが、日本の政府は出来ない理由ばかり考える」
この通りの言い方ではなかったかもしれませんが、要約するとこのような意味でした。
「できない理由」のひとつに「前例がない」というのがあるそうです。それを盾に、予算を削ったり、開発の中止を決定したり……。
それがNASA とJAXA の差になっているのだということです。

私の今いる職場でも、ぴったり当てはまることがよくあります。
「こうすれば、もっと便利になるのに」「この方法で、業務を合理化したい」と提案をしても、なんだかんたできない理由を並べられて却下されたり、前例が無いという理由で予算がもらえなかったり。

政府だけでなく日本国民全体、そういう人のほうが多いのでしょうね。

普天間基地やオスプレイ問題など、そう考えると、議論が噛み合わないはずです。
アメリカは「できる理由」で押してくるのに対して、
日本政府は「できない理由」しか主張しないから。
他の場所に移すための「できる理由」を考えたらどうなのでしょうか。

川口氏は「この講演を、このような、人生下り坂の人ではなく(笑)もっと若い世代に聞いて欲しかった」とおっしゃっていました。
これからの教育には、ディベートの授業も必要だとも。
全くその通りだと私も思いました。
スポンサーサイト
10 : 23 : 14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自然の神秘
2012 / 09 / 24 ( Mon )
ダビング旅行から帰ってきてからも、脳みそが魚モードから切り替わらない私たち。
サンシャイン水族館の年間バスポートを買ってしまいました。

サンシャイン

すっかり魚バカです。

そこで見つけた自然の神秘。
↓このエイの模様見てください!

ヒョウモンオトメエイというらしいのですが、
その名の通り、のヒョウ柄です。

陸上と海の中で、全く同じ模様が存在するなんてすごいと思いませんか。

ヒョウは確かにサバンナでは、あの派手な柄でも目立たなかったです。
アフリカでサファリをしたときは、近くにいるという情報が入ったにもかかわらず、
とうとう見つけられませんでした。
似た柄のチーターも、草原にいるととてもわかりにくいです。
で、このエイは海の中ではどうなんでしょうね。
海で見てみたい!
それにしても、凄すぎる!とひとりで感動している今日この頃です。

22 : 02 : 38 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
緑のカーテン
2011 / 07 / 21 ( Thu )
緑のカーテン0720
6月中旬から育て始めた緑のカーテンが、
ようやくカーテンらしくなってきました。

沖縄の大きいゴーヤーです。
ちゃんと実りますように。

でも、お盆の帰省中の水やりどうしよう(*_*;
野菜ってすごく水を必要とするのよね~

09 : 21 : 28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さっぱりサラダポン酢蕎麦
2011 / 07 / 19 ( Tue )
長らくブログを更新していませんでしたが、
それはカメラの画像をPCに移すのが面倒で……

やっとスマホから投稿する方法を習得しましたので、
これからは、電車の中やお風呂からでも更新可能かな????


moblog_74692829_20110719010430.jpg

暑いときは、さっぱりしたサラダうどんや素麺が食べたくなりますよね。
そんなときに我が家の食卓によく登場する、アボカドめんつゆ。
アボカドをつぶして、濃いめのめんつゆとちりめんじゃこと混ぜ合わせてめんに乗せるのですが、
今日は蕎麦で作ってみました。
めんつゆがなかったので、ポン酢と和えて更にさっぱりテイスト。
トマトときゅうりを添えて、夏全開のサラダポン酢蕎麦です。

奥に見えているのは、自家製ハリハリ漬けと、
きゅうりの梅こぶ茶和えです。
ハリハリ漬けは、約半年冷蔵庫で寝かせて、めちゃうまになりました。

00 : 48 : 21 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
東北の地方の方お見舞い申し上げます
2011 / 03 / 12 ( Sat )
昨日の地震で、被害を受けた地域の方々にお見舞いを申し上げます。
といっても、ブログなど見る余裕がないかもしれまんね。

私は、昨日天井が崩落した、九段会館のすぐ近くの職場で働いています。
ビルの10階なので、揺れはすごく大きく、立っていられないほど。
周りのビルや屋上のクレーンがグラグラ揺れているのも見えました。
1分以上揺れていて、とても怖かったです。
船酔いをしたような、気分の悪さでした。
遠くの方で、ビルから煙が上がっていて、
火災が起こっているのも確認できました。

2度目の余震の後1階まで非難しましたが、
九段会館前が騒然としていて、何が起こったのかな~と思っていると、
ロビーのモニターにニュースが流れていて、
天井が崩落して、死傷者が出ているのを知りました。
そして、救急車やヘルメットをかぶった救助隊が大勢駆け付けるのが見えました。

余震がある程度おさまったので、階段で一旦事務所に戻り、
業務停止のお知らせを告知して、職場に待機。

帰れる人は帰ることになったのですが、
電車が全部運転を見合わせているので、本当に近くの人だけが会社を出て行きました。

1時間ほど、家族に連絡を取ってみたのですが、
電話がぜんぜんつながらず……
やっとダンナに携帯がつながり、安否を確認できました。
ダンナは地下鉄内で地震に遭い、
私の職場の近くの会社の出張所にとりあえず非難していました。

運よくダンナと合流できたので、歩いて帰宅することに。

8時に会社を出て、帰宅できたのは11時
道路は大渋滞、歩道も帰宅する人々で大混雑。
歩道橋を渡るのも一苦労でした。
靴もスニーカーではないし、荷物もあるしウォーキングとは違うため、
脚も腰もしびれて感覚がなくなるほど疲れました。
しかも、とても寒いし、風が強くて花粉はすごいし……

でも、家で温かいご飯やお風呂をいただけただけで幸せですね。
帰宅できずに会社や公共施設で夜を明かした方々、
東北地方で被害に遭われた方々に、お見舞いを申し上げます。

未だ余震が続いていますので、みなさまお気をつけください。
そして、救助活動をしている方々、頑張ってください!

12 : 01 : 05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。