ネギぬき堂

趣味のフェルトクラフトやダイビングの写真、そして玉ねぎやネギぬきのレシピをのんびりご紹介♪

スポンサーサイト

自然の神秘

ダビング旅行から帰ってきてからも、脳みそが魚モードから切り替わらない私たち。サンシャイン水族館の年間バスポートを買ってしまいました。すっかり魚バカです。そこで見つけた自然の神秘。↓このエイの模様見てください!ヒョウモンオトメエイというらしいのですが、その名の通り、のヒョウ柄です。陸上と海の中で、全く同じ模様が存在するなんてすごいと思いませんか。ヒョウは確かにサバンナでは、あの派手な柄でも目立たなか...

マブール・シパダンダイビング旅行7

06,SEP.2012いよいよラストダイブです。Dive 13 Mabul Paradise1 14:42-15:32ヨスジフエダイ(BLUELINED SNAPPER)の群れ水の色との取り合わせが美しい魚です。ワニゴチ(CROCODILE FLATHEAD)↓全身はダンナの写真で英語の「平らな頭」言い得て妙ですね。小さいイカ(Cuttlefish)コブシメの赤ちゃんでしょうか?カミソリウオ(SEAGRASS GHOST PIPEFISH)海藻の切れっぱしにしか見えませんよね~。ホタテウミヘビ(a sea snake...

マブール・シパダンダイビング旅行6

96,SET.20124日目の朝です。まずまずのお天気。今日は、シパダンには行けず、カパライ島とマブール島でのダイビングです。8;30の出航。約20分でカパライ島に到着です。カパライ島にもリゾートがあります。Dive 11 Kapalai MandarinValley 8:54-9:43マクロが楽しいポイントです。このポイントのフォトジェニック第1位はピンクカエルアンコウ(PINK FROGFISH)↓ダンナ撮影こんな風にペタッとソフトコーラルにくっついてい...

マブール・シパダンダイビング旅行5

2本目が終わるころには、すっかり晴れていました。前日と同じくシパダン島に上陸してランチをいただきました。Dive 9 Sipadan Barrcuda Point 14:29-15:16前日にも潜ったバラクーダのポイントです。エントリーしてすぐ、ウミガメがお出迎え。竜宮城へ連れてって!昨日と同じくカンムリブダイの群れがいました。ブサイク~水深10mを過ぎたら急に流れがきつくなってきました。ブリーフィングでも、もしかしたら流れが速く、深い...

マブール・シパダンダイビング旅行4

05.SEP,20123日目の朝です。ラッキーなことに、2日続けてシパダンに行ける事になりました。風も強く、スコールがきそうなだ~と思って朝食を食べていると……やっぱりきました、スコール!台風のような風と雨で、部屋に戻れません。7:45になっても雨は止みそうにありません。8:00に出航なのに……「波も高いし、けっこう風も吹いてるから出航遅らせるんじゃない?」「一緒のボートの人たちもゆっくりご飯食べてるから大丈夫だよ」な...

マブール・シパダンダイビング旅行3

04,SEP,2012Dive5 Sipadan Barracuda Point 13:38-14:30さて、いよいよシパダン名物のバラクーダのトルネードが見られるポイントです。エントリーするとすぐに1m級のカンムリブダイの群れに遭遇。慌ててカメラを構えたのですが、流れが速くてうまく撮れませんでした。しばらくするとガイドさんが激しくタンクをたたいて合図します。何だろう?って近づくと……突然青い竜巻が迫ってきますやったー!バラクーダ(BARRACUDA)のトル...

マブール・シパダンダイビング旅行2

04,SEP,20122日目の朝です。ベランダに出てみると、バンガローの下をウミガメが泳いでいきます。写真の黒い影がウミガメ。海の上で眠ったんだなーと改めて実感。朝日が昇るハウスリーフいよいよ今日は、シパダン島でダイビングです。シパダン島は自然保護のためダイバーの入島を1日120名に制限しているため、自由に潜れません。滞在中に最低1日は潜れるようにローテーションを組んでくれるとのことでした。2日目に早速行けることに...

マブール・シパダンダイビング旅行1

9月2日に出発して、マレーシアのマブール&シパダンでダイビングをしてきました。この春から本業がハードで連日残業だったので、リゾートでのんびりしたい!と思って水上バンガローを予約。観光はいっさいせず、ひたすら海に潜っていました。02,SEP.2012 10:30 マレーシア航空で成田を出発→16;45 クアラルンプール17:45 マレーシア航空でコタキナバルへ20:00ごろホテルへ到着最上階の部屋でしたが、山側の部屋で夜景はゼロ。...

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

FC2カウンター

プロフィール

玉ねぎアレルギー

Author:玉ねぎアレルギー
東京在住。ダンナとふたり暮らし。
ダイビング、羊毛フェルトが趣味。
玉ねぎ、ねぎ、にんにく、らっきょう、みょうがなどが嫌いで、
特に玉ねぎ、ねぎ、にんにくはアレルギーのように消化不良を起こします。
そんな私が作る、ネギぬきレシピとフェルト作品をご紹介します。
フェルト作品はhttp://mihi.cart.fc2.com/
で販売しています。


最近は、ネギぬきレシピ掲載をお休みしています。
カテゴリーから過去のレシピをご覧ください。

最新記事

おすすめ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっとしてくれるとうれしいです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア






悪徳ブリーダー
↑悲しい現実です。
許せません!

女性のための検索サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。