ネギぬき堂

趣味のフェルトクラフトやダイビングの写真、そして玉ねぎやネギぬきのレシピをのんびりご紹介♪

インドネシアのお菓子

先週インドネシア、スラウェシ島へのダイビング旅行168から帰ってきました。

バリ島の近くの島ですが、私たちが滞在したメナドという海の近くの町は、
とても田舎で素朴なところでした。

海はとても綺麗で魚の種類も多く、ダイビング天国349

メナド1
こんなホテルに泊まりました。
(雲主体の写真ですが…)

メナド2
ダイビングの船が出る桟橋に続く橋。
人だけでなく、日本製の軽トラ148がダイビング機材をのせて走ります。

メナド3
夕日に輝く海です267420


こんなリゾートなホテルの敷地から一歩出ると、寂しい山の中。
夜は真っ暗で、近くには食べに行くところもありません441

それでも海外に行ったら街を見たい!と現地の日本人スタッフにいろいろアドバイスをもらい、
街まで出かけました。

タクシーで40分もかかるのですよー451

そして、街のスーパーで見つけた不思議なお菓子。

メナドのお菓子
入り口付近のワゴンに山積みになっていました。

値段は1袋5600ルピア(80円ぐらい)。

きっと現地の人がよく食べるからに違いない!と
試しに買って帰ってきました。

外見はガイドブックに載っていた、「バンタル」という、
「もち米と小豆を椰子やバナナの葉でくるんで蒸した、ちまきのようなお菓子」に似ていますが、
中身は全然違っていました。

お菓子2

らくがんのような食感で、シナモンがきいたほんのり甘い味。
小豆の甘さといえばそのような気もします。

さくさくして結構おいしいです。

その正体を日本人スタッフに聞いてくればよかったな~441

昨日の日記に引き続き謎の食べ物274ですが、
アバウトな私は、「まあいいっか!」と思いつつ食べているのです。

この日記をお読みの方で、知っている方がいらしゃったら教えてくださいませ。


インドネシアの食日記と水中写真は、まだまだ不定期に続きます。


ランキングに参加しています。
お役に立ったら 391ぽちっ    391ぽちっ としてもらえるとうれしいです。
 
 ランキングバナー

 













*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

FC2カウンター

プロフィール

玉ねぎアレルギー

Author:玉ねぎアレルギー
東京在住。ダンナとふたり暮らし。
ダイビング、羊毛フェルトが趣味。
玉ねぎ、ねぎ、にんにく、らっきょう、みょうがなどが嫌いで、
特に玉ねぎ、ねぎ、にんにくはアレルギーのように消化不良を起こします。
そんな私が作る、ネギぬきレシピとフェルト作品をご紹介します。
フェルト作品はhttp://mihi.cart.fc2.com/
で販売しています。


最近は、ネギぬきレシピ掲載をお休みしています。
カテゴリーから過去のレシピをご覧ください。

最新記事

おすすめ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっとしてくれるとうれしいです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア






悪徳ブリーダー
↑悲しい現実です。
許せません!

女性のための検索サイト