ようこそネギぬき堂へ。

  フェルト作品3上

  趣味で作っている羊毛フェルトのクラフトのネットショップでは
  皆様のペットのオーダーメイドも承ります。
  詳しくは、こちら↓をご覧ください。

  MIHI羊毛フェルトペットショップ

  http://mihi.cart.fc2.com/
  フェルト作品3下
 最新の記事は、この↓下です

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
箱根の姥子温泉に行ってきました
2008 / 12 / 01 ( Mon )

実家の母が遊びに来ていたので、
29日土曜日は温泉224に行ってきました。

箱根の姥子(うばこ)温泉秀明館

ネットで口コミ情報をチェックしたら、みんな高得点278をつけていました。

これは期待できるぞ~といざ出発125282


首都高の事故渋滞にハマって444、到着したのが11時半。
食事するところがないので、様子だけきいて、まずは腹ごしらえに向かいました。

芦ノ湖の近くの「おか本」という食事処に入って食事をしました。

おか本

蕎麦

私が頼んだざるそばはとてもおいしかった!
コシもあって、のどごしもよく久々にこんなおいしい蕎麦食べました 454


芦ノ湖

食後は、芦ノ湖で記念撮影だけして、そそくさと秀明館へ125282

秀明館

姥子温泉1

入り口から、もうワクワク266するような隠れ家的な温泉です。

秀明館1

大正時代の建物を、改築したものです。

秀明館は宿泊はできず、日帰りのみ。
でも、個室(4時間)&入浴
ひとり2300円、3000円、4000円
部屋の種類で値段が違うらしいです。

私達は、2300円の部屋を借りました。

3人なので、広い部屋に案内され、
入ってみると、広いし、ストーブ、お茶セット、
ビーズクッション、ホットカーペット、
ゆかたに半纏、タオルセット

至れり尽くせりのサービスがついていました257

一番安い部屋で、こんなに快適なら、4000円の部屋はどんなだろう33
というくらい十分なお部屋でした。

224入浴のみで1800円なので、部屋を借りたほうが断然楽しめます 22

秀明館2 
390お風呂へ向かう渡り廊下

建物の内部もセンスよく改装して、
落ち着いた雰囲気に仕上げてあって、静かで、とてもリラックスできます。

そして、お風呂はというと、
昔の趣を残したまま、脱衣所などはきれいに改装されていて雰囲気は満点280

お湯も源泉かけ流しのいいお湯349

秀明館4

降水量によって、湯量が変わるそうで、
梅雨時は岩風呂の岩の間(写真正面の壁)から、
滝のように温泉が流れ落ちている情景が見られるそうです451

11月はそろそろお湯が枯れ始める時期なので、
お湯の湧出量は少なめでしたが、
ちゃんと岩風呂に入ることができました319

ここのお湯は、眼病416に効くとのこと。
私達に話しかけてきた女性の話によると、
その人のおばあさんが、ここに湯治に来て、
白内障の症状が和らいだそう。

「湧き出しているお湯を洗面器に入れて、目を洗うといいわよ426」と
教えてもらったので、やってきました。

母の老眼はさすがに治りませんが、
目の疲れがとれたような…440

15分ほど入っていたら、目の疲れ、肩や首のこりがす~っとぬけて、ぽかぽか446266

シャンプーや石鹸は使用禁止62で、
本当にゆっくり湯治する目的のお湯です。

湯上りは、お茶423を飲んで、昼寝 261

そしてまたお風呂224に入って帰り支度。

部屋を出て、建物の周りを散策しました。

金太郎2

秀明館のアイドル?286金太郎は、とてもシャイで
なかなか写真を撮らせてくれません。

PB290022金太郎 

390ダンナがとった金太郎ベストショット。

秀明館3

裏手には薬師堂、姥子堂という2つのお堂があって、
石仏が安置されていて、思いがけず見仏もできました。


秀明館5 

390薬師如来と十二神将像

秀明館7 

390なぜか五重塔


4時間ちょっとの姥子温泉、大満足でした278

湧出量が多い、夏にまた行きたい 363363

5つ星6969696969温泉です。




ランキングに参加しています。
姥子温泉を堪能していただけたら
  391ぽちっ                        391ぽちっ としてもらえるとうれしいです。
  ランキングバナー   人気blogランキングへbanner2

 



テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

14 : 36 : 12 | 旅の思い出 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<0系新幹線のお芝居を見てきました | ホーム | ちびたちゃんクリスマスリース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://neginuki524.blog17.fc2.com/tb.php/162-a58faadd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。