ネギぬき堂

趣味のフェルトクラフトやダイビングの写真、そして玉ねぎやネギぬきのレシピをのんびりご紹介♪

ネギぬき水族館「石垣島のハゼ PART 1~ホムラハゼ撮れた!~」

ようこそ久々の276『ネギぬき水族館』

やっと石垣島ダイビングの写真が整理できたので、水族館を開催します。

まずはハゼ特集

ハゼは、ハゼだけで1冊の図鑑ができるほど種類も多く、
シャイなので写真も難しいため、ハマるとエライことになります201

私はもうハゼ地獄に半分足を突っ込んんでいますが…229

今回石垣で見せてもらったハゼを一挙に!と言いたいところですが、
1回ではもったいないレアのものがいるので、2回に分けてご紹介します。


今日の目玉は、以前フェルトでも紹介した(こちら63 フェルトのホムラさん)、
ダイバーが一生に1度見れるか見れないか199」というほどレアな

ホムラハゼ (約5㎝) 30

2009_0526石垣の0465ホムラハゼ

2009_0526石垣の0466ホムラハゼ

この写真を撮るために、岩穴のすきまに這いつくばって、
20分ぐらいねばってやっと撮ることができました437
本当は正面顔も撮りたかったのですが、全然無理。

狭~い岩の陰の穴に隠れていて、
10秒ぐらい出てくるとすぐ戻ってしまうのです355

一体何しに出てきてるのでしょうね?

胸ビレが火焔41のような形をしているので、ホムラハゼと言われているのだと思います。

尾ビレはうちわみたいうちわ

あ~撮れて感激266


キイロサンゴハゼ (約5㎝) 30

2009_0526石垣の0040キイロサンゴハゼ

2009_0526石垣の0364キイロサンゴハゼ

サンゴの上をちょろちょろ泳ぎ回っています。

正面顔がかわいいんですよ266

でも動きがはやくて撮れませんでした。



イソハゼの1種 (約3㎝) 30

2009_0526石垣の0346イソハゼの一種

上から見ると、模様が口みたいで、笑い顔に見えるでしょ 454

2009_0526石垣の0349イソハゼの一種

ハゼはまだまだ新種が発見されているみたいで、
図鑑には○○の1種と載っているものも多数います。


オキナワベニハゼ (約3㎝) 30

2009_0526石垣の0319オキナワベニハゼ 

上のイソハゼと似てますが、模様が違ってます。

実は私、肉眼では見分けがつかず、
同じものを写真撮っているつもりだったのですが、
帰って写真を拡大したら違っていました。

だって小さいんだもん235


では今日はこの辺で。

PART2をお楽しみに197




ネギぬき水族館を楽しんでいただけたら
 391ぽちっ としてもらえるとうれしい175です。
  ランキングバナー

 

*Comment

魚好きなsakanaにとってどれもかわいい写真
ばかり・・・実物を見てみたいです。
  • posted by sakana
  • URL
  • 2009.06/30 19:56分
  • [Edit]

ハゼってそんなに種類があるのね。
1生に1度見られるかどうかなんて、そんなに珍しいホムラハゼに遭遇したなんて!
それにみんな小さいから、注意してないと見逃しそう。

ホントにそのあとの風邪は長引いちゃってかわいそうだったけど、ラッキー??!!(笑)
  • posted by 愛されている妻
  • URL
  • 2009.06/30 20:34分
  • [Edit]

こんばんわ。
水族館に行く予定が雨で中止になったので子供達が喜びました!
すごくきれいなお魚達♪

あとカレースープ、作らせてもらいました。
美味しかったです(*^^*)
夫がレタスを美味しくて食べてしまい、私の分はミズナになってしまいましたが美味しかったです。
美味しいレシピを有難うございました♪
  • posted by fava
  • URL
  • 2009.07/01 00:53分
  • [Edit]

玉ねぎアレルギー さん


「ねぎ抜き水族館」に新たな仲間ですね。
今回は、意図的にハゼの仲間を撮られたのか、
このスポットにはハゼがたまたま多かったのか分かりませんが、
日頃(と言っても大昔釣りをしたとき)見るハゼとは大違いですね。
それにしてもいつも不思議に思うのですが、何で暖かい海(陸も)には
このようなカラフルな生き物がいるのですかね。
人間も暑い所の人々がこんなカラフルで寒い所の人はグレー色だったりしたら
世の中どうなっているのでしょうね。


ps.
ねぎ抜き水族館の整理ができるくらい
体調回復と仕事の一区切りが出来るようになられた様子良かったですね。


 都筑の風@横浜
  • posted by 都筑の風@横浜
  • URL
  • 2009.07/01 09:49分
  • [Edit]

コメントありがとうございます

i-276sakanaさん

ありがとうございます。
名前もsakanaさんですものね。
動いているところをお見せできなくて残念ですが、
実物はもっとかわいいですよ。


i-276愛されている妻さん

最近マクロなものばかり見せてもらうので、
目の焦点が定まるのに時間がかかるんです。
風邪はホムラの代償だったのでしょうか?


i-276favaさん

お子さんたちに喜んでもらえてよかったです。
まだ続きがあるので、また遊びにきてくださいね。

カレースープ作っていただきありがとうございます。
あれだとレタスまるごとでもいけそうですよね。


i-276都筑の風@横浜さん

ハゼは、結構どこのスポットにもいるのですが、すばやい!シャイ!小さい!でなかなか見つからないのです。

人間は逆にカラフルなのは、寒いところの人ですね。
髪の色、目の色…
暑いところの人は、メラニンで紫外線から体を守らなければならないからでしょう。
だから、オーストラリアの白人には皮膚癌が多いみたいですよ。
魚はどうしてカラフルなんでしょうね?

おかげさまで体力は戻りました。
ご心配をおかけしました。
水族館はまだまだ続きます。
実は去年の夏のもアップできてないので…。




  • posted by 玉ねぎアレルギー
  • URL
  • 2009.07/01 11:39分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

FC2カウンター

プロフィール

玉ねぎアレルギー

Author:玉ねぎアレルギー
東京在住。ダンナとふたり暮らし。
ダイビング、羊毛フェルトが趣味。
玉ねぎ、ねぎ、にんにく、らっきょう、みょうがなどが嫌いで、
特に玉ねぎ、ねぎ、にんにくはアレルギーのように消化不良を起こします。
そんな私が作る、ネギぬきレシピとフェルト作品をご紹介します。
フェルト作品はhttp://mihi.cart.fc2.com/
で販売しています。


最近は、ネギぬきレシピ掲載をお休みしています。
カテゴリーから過去のレシピをご覧ください。

最新記事

おすすめ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっとしてくれるとうれしいです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア






悪徳ブリーダー
↑悲しい現実です。
許せません!

女性のための検索サイト