ネギぬき堂

趣味のフェルトクラフトやダイビングの写真、そして玉ねぎやネギぬきのレシピをのんびりご紹介♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピン ダイビング日記4

ドゥマゲッティでのダイビング2日目です。


朝食は、海の真ん前のレストランでいただきます。

2009_0903ドゥマゲッティの0150

豪華でしょ。
フルーツは、マンゴーパイナップルバナナ
さすがフィリピンだね~278


2日目は、このレストランの前まで船でお迎えがやってきました。
まさに殿様ダイビングちょんまげんだわ~278

フィリピンでのダイビングは、機材の運搬からセッティングまで
全部スタッフがやってくれるのでちょんまげん殿様ダイビング」と呼ばれているのです。 

また小さいボートから大きいバンカーボートに乗り換えて、
アポ島へ出発 169282

2009_0903ドゥマゲッティの0151



天気は曇り2です。

波も前日よりちょっと荒いかな。

2日目の1本目 APO島 MAMSA(マムサ)  最大深度20.6m  54分



30ヨコシマクロダイ
2009_0903ドゥマゲッティの0189
人間にはタテ縞に見えますが、
魚の顔の向きからすると、ヨコシマなのです。

APO島周辺には、後ろに写っているような籠の網がたくさん仕掛けてあって、
絶対食べないだろうと思われる魚もいっぱい捕まっていました。

食べないものは逃がしてあげるのでしょうね。


30ミナミハコフグの老成魚
2009_0903ドゥマゲッティの0162
幼魚の時は黄色に黒の水玉模様でかわいいのに、
どんどんこんな毒々しい色になっていくのです241 


30カクレクマノミ
2009_0903ドゥマゲッティの0160 

30アカモンガラ
2009_0903ドゥマゲッティの0159
体は青いのに何故アカモンガラというかというと、
歯が赤くて、吸血鬼のように牙が口から出ているから。

この写真ではわかりませんが、
けっこう怖い顔してるのよ~350


30セグロチョウチョウウオ
2009_0903ドゥマゲッティの0158
オシドリみたいにペアでいることが多いです。

模様もオシドリっぽいですよね236 


30ウルマカサゴ
2009_0903ドゥマゲッティの0171
オニカサゴとそっくりで私には見分けがつきません235 


30ネッタイミノカサゴ
2009_0903ドゥマゲッティの0167
とってもきれいなヒレですよね。

きれいな花には棘がある」といいますが、
このきれいなヒレにも棘があり、強い毒があるので、刺されると危険1です。


30ゴンズイの組み体操
2009_0903ドゥマゲッティの0179
毒といえば、ゴンズイのヒレにも286があります。


30コクテンフグ 2連発
2009_0903ドゥマゲッティの0182
2009_0903ドゥマゲッティの0196

どっちもワンコというより、ひげ面のおじいさんみたい
人面フグ?278 


30アオノメハタ
2009_0903ドゥマゲッティの0177

青いラインの目416のような模様が体全体にあるので、そんな名前です。

渋い着物を着たような粋な魚です。 


30イエローリボンコショウダイ
2009_0903ドゥマゲッティの0173

日本にはいないので、日本名がありません。
英語名と日本名を合成して、ガイドのポーさんが命名257

もし本当の名前を知っている方がいたら、教えてください466


30ホクトベラ ♀
2009_0903ドゥマゲッティの0195

尾ビレは隠れていますが、鮮やかな黄色です。

オスはブルー系の全く違った模様です。


30ゴマフエダイ
2009_0903ドゥマゲッティの0187
うろこに黒ゴマのような模様がありますね。

40~50㎝の大型の魚です。 


30ソウシハギ
2009_0903ドゥマゲッティの0198 

30ヒトミハタ
2009_0903ドゥマゲッティの0206

この2つ模様が似てますね~ 228



30ギンガメアジの大群
2009_0903ドゥマゲッティの0213
遠くに黒い影が~350って思ったら大群でした。

もうエキジットの時間寸前だったし、
けっこう流れがキツくて、近くまで寄れませんでした。
残念441


これで1本目は終了。

空が暗いせいで海も暗くて、
ちょっと地味なダイビングでしたが、楽しんでいただけましたでしょうか?

楽しんでいただけたら
391ぽちっ としてもらえるとうれしいです454
  

*Comment

潮風に吹かれながらのモーニングv-271気持ち良くって美味しいんですよねぇ

やっぱりダイビングは色んなお魚や珊瑚など見れていいですねv-398
写真でも爽やかな気持ちになります

↓の松月堂の栗きんとん!なんと昨日職場の人が買ってきてお裾分け頂きました^^
ホントの栗でおいしいですねv-218
  • posted by momsa
  • URL
  • 2009.09/15 23:05分
  • [Edit]

きれいな海ですね~。
でも私は朝食画像に釘付けです(笑)
目玉焼きがしっかり焼かれてるのはあちらの標準スタイルなのでしょうか?
それともしっかり火を通すように殿様が所望なさったのでしょうか。
  • posted by きみこ
  • URL
  • 2009.09/16 00:12分
  • [Edit]

こんばんは。
お帰りになってらしたのですね。
お帰りなさい!
良いですねえ。
海中の眺めが最高です。
お楽しみされたようで何よりです。
つづきを楽しみにしてます。
応援♪
  • posted by さすらい
  • URL
  • 2009.09/16 01:58分
  • [Edit]

ゴンズイ、、和歌山では波止に釣りに行くとよく釣れて、、、うざかった(あははははは)。
ほんと毒のあるものって綺麗なものが多いです(あはははは)。
  • posted by 十兵衛
  • URL
  • 2009.09/16 05:03分
  • [Edit]

玉ねぎアレルギーさん


色々な熱帯の魚、何時間もぐっておられて
これだけ見れるのかは分かりませんが、
それにしてもたくさんの種類ですね。

ゴンズイの組み体操がすごい、
いくら自然界の賜物といえどウルマカサゴのユニークさ、
コクテンフグ自身は自分の顔を見たことがあるのだろうか、

等々、続々スターが増えていきますね。

うれしそうにシャッターを押している
館長の顔が目に浮かびます。


   都筑の風@横浜

  • posted by 都筑の風@横浜
  • URL
  • 2009.09/16 08:54分
  • [Edit]

コメントありがとうございます

i-276momsaさん

朝の潮風ってさわやかで気持ちがいいですよね。
このまままったりしてたいな~なんて気になりました。
でも、ダイビングの前は、水着に着替えて、出すもの出して、
カメラの準備して…なんて慌ただしいのです。

今、百貨店では栗きんとんどこでもありそうですよね。
あ~また買いに行きたくなっちゃいました。


i-276きみこさん

目玉焼きところがこれが半熟なんですよ。
日本のように上に白身の幕がはらないように、
焼いてあります。
多分ふたをせずに焼いているのでしょう。
殿は何も頼んでおりませぬ。
ただ「サニーサイドアップ」と言っただけですi-278


i-276さすらいさん

すみません。
なかなか遊びに行けなくて。
1週間分のみなさんの日記を順番に読んで回っていました。
楽しかったので小分けにして日記を書いています。
当分ダイビング行けないので(T_T)

応援ありがとうございます。
お返しに伺いますね。


i-276十兵衛さん

ゴンズイあれだけ群れてれば、
いれぐいですよね(^_^;)
食べられればいいのに…(笑)


i-276都筑の風@横浜さん

1本は1時間弱ですが、
見た数はこの何十倍です。
写真に撮れないもの、名前がわからないもの、いつも見てるから目に留まらないもの…などいろいろです。
フィリピンの海は日本に比べて数十倍の
魚影の濃さがあり、圧倒されます。
豊かな海です。

こうやって何十種類もの魚を
写真を撮って図鑑で調べていくうちに、
どんどん名前も覚えていき、
ますますダイビングが楽しくなってきました。
芸能人の名前よりも魚の名前のほうが
たくさん言えるかもしれません。
  • posted by 玉ねぎアレルギー
  • URL
  • 2009.09/16 12:05分
  • [Edit]

またまた、うーっとりとしてしまいました。
お魚さんたちの綺麗な写真ありがとうございますー!!!

アジの大群もすごいですねー。
玉ねぎアレルギーさん、お魚の種類沢山しってらっしゃるんですね!
さすがですー!!!

P.S
>フィリピンでのダイビングは、機材の運搬からセッティングまで
全部スタッフがやってくれるので「ちょんまげん殿様ダイビング」と呼ばれているのです
↑しりませんでしたー。勉強になりました!
  • posted by 三十路オンナ
  • URL
  • 2009.09/16 12:24分
  • [Edit]

コメントありがとうございます

i-276三十路オンナ さん

写真を撮るようになってから魚の名前を覚えるようになりました。
目で見ただけでは、細かいところまで調べられないので。
図鑑も分厚いのを買いました。
最近では、教えてもらわなくても分るようになったものが多いですよ。
三十路オンナさんも潜るようになればすぐに覚えちゃいますよ。
  • posted by 玉ねぎアレルギー
  • URL
  • 2009.09/16 13:40分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

FC2カウンター

プロフィール

玉ねぎアレルギー

Author:玉ねぎアレルギー
東京在住。ダンナとふたり暮らし。
ダイビング、羊毛フェルトが趣味。
玉ねぎ、ねぎ、にんにく、らっきょう、みょうがなどが嫌いで、
特に玉ねぎ、ねぎ、にんにくはアレルギーのように消化不良を起こします。
そんな私が作る、ネギぬきレシピとフェルト作品をご紹介します。
フェルト作品はhttp://mihi.cart.fc2.com/
で販売しています。


最近は、ネギぬきレシピ掲載をお休みしています。
カテゴリーから過去のレシピをご覧ください。

最新記事

おすすめ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっとしてくれるとうれしいです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア






悪徳ブリーダー
↑悲しい現実です。
許せません!

女性のための検索サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。