ネギぬき堂

趣味のフェルトクラフトやダイビングの写真、そして玉ねぎやネギぬきのレシピをのんびりご紹介♪

東京見仏記「安養院」&「即得寺」

今日は、先日の3連休の見仏記を書こうと思います。

散歩の途中で偶然本屋で見つけて買ってしまった、30この本。

東京近郊仏像めぐり―日帰りで行ける!東京圏「観仏」ガイド (Gakken Mook)

なんだ東京近郊でもこんなにいい仏像がいっぱいあるんだ~197
とくに予定もなかった連休が見仏連休になりました。

日曜日は、近場を2箇所回りました。

まずは、板橋区の安養院

事前にお電話して、拝観させていただきました。

安養院

観光地にある有名なお寺ではないので、
拝観する場合は、こうして電話をしたり、寺務所に申し出る必要があるんです。

って、29の本に書いてありました236

環七からちょっと入ったところにある、静かで落ち着いたいいお寺でした。

鎌倉時代北条時頼によって創建されたと伝えられているそうです。

お目当ては、こちらの仏様30

紅頗梨色阿弥陀如来坐像 

紅頗梨色(ぐはりじき)阿弥陀如来坐像

江戸時代に作られた、秘仏の前立ち像です。

名前にという字があるように、肌の色が赤く塗られています

宝冠をかぶり、孔雀座に座る、とても珍しい容貌の阿弥陀さまです。

細かい彫刻がすばらしく、お顔はすっとしていてきれいでした420

安養院は、空気がピンと張り詰めていて、気持ちがしゃきっとする感じのお寺。

広い境内を少しお散歩させていただきました。

安養院 トイデジ

一瞬東京にいることを忘れました。


そして、次は安養院のすぐ近くの即得寺(そくとくじ)へ。

即得寺

こちらは、住宅地の中にある、普通の家かと思って通りすぎてしまうようなお寺でした。

住職が親切にいろいろ説明してくれました466

もともと新潟にあったお寺を、
新潟大地震を機に昭和39年ごろに東京に移したそうです。

その大地震の時に住職が背負って逃げた282本尊がこちらの
阿弥陀如来立像です。

即得寺阿弥陀如来

室町時代のものですが、作者は不明。

もしかしたら有名な仏師が彫ったものかもしれないのですが、
地震で持ち出したときに折れた芯棒を修復する際に、
作者の名前を書いてあった部分が失われてしまったそうです441

着物のラインや、顔などかなり繊細に彫られていて美しかったです76


ここでいったん家に帰り、車を置いて電車で池袋へ172282

マンガ喫茶に行くためじゃありませんよ235

安養院にチラシが置いてあったのをみて、
「大佛師 松本明慶展」に行くためです。

松本明慶展

松本明慶(みょうけい)さんは、
あの有名な鎌倉の仏師運慶、快慶らの慶派の流れを汲む現代の大仏師です。
京都や奈良のお寺にも数多く仏像を納めている方です。

精緻な彫りと彩色をほどこした仏像が350点ほど展示されていました。

販売もしていたのですが、とても私たちが買うお値段ではありません216

明慶さんの仕事ぶりを紹介するDVDが会場で上映されていたので、
じっくり観てしまいました。

下書きもせず、いきなり彫りだし、
荒削りに要する時間は1時間だそうです。
1体仕上げるのに4~5日

すごいスピードですよね~451

「私には木の中に仏様が住んでいるんのが見えるんです。
私はそれを彫り出しているだけ。
余分な木を削っていくだけ。
ノミを入れていくと、自然に木がここを削ってほしいと言ってくるんです」と言っていました。

神業というか、仏様が体にご降臨されているんじゃないかって思いました。


350点以上も1日で見仏をして、おなかいっぱいになった1日でした429

でも翌日も見仏は続きます。

長くなったので、続きは明日463



ランキングに参加しています。
お役に立ったら 
391ぽちっ       391ぽちっ としてもらえるとうれしいです。
  


*Comment

仏様、なんかパワーを感じるわ。
1日でそれだけ見たら、パワーに負けて疲れそうかも。
その妙慶さんて大仏師さんは、きっと玉ねぎアレルギーちゃん言う通り、体の中に仏様が宿ってるのかも。

私も手を合わせておこうっと。
22222...
明日までには来そうね!
  • posted by 愛されている妻
  • URL
  • 2009.10/14 18:33分
  • [Edit]

いいですね~!お寺巡りe-214
鎌倉の近くに住んでるのに、まともにお寺巡りしたこと無いんですよね~i-195
もったいない話ですよね。。。
でも、2月にお仕事が1か月半ぐらい休みに入るので
お寺巡りしようかな~って考えてたんですe-320
お寺に行くと、気持ちがスッとしません?
  • posted by 平蔵のまま
  • URL
  • 2009.10/14 22:57分
  • [Edit]

22187番でした。もうすぐです(どきどき)。もしかしたら、今日あたり出るのかな、そしたら私にはチャンスはない、、、(ガーン)。
うつくしい阿弥陀様ですね。
私、ここ数ヶ月法隆寺の仏像に狂っておりまして、文献などを読み漁っております。実際に見るために帰りたいです~~~。
  • posted by 十兵衛
  • URL
  • 2009.10/15 04:30分
  • [Edit]

はや~~22233になってる~(笑)

東京の観仏~ですか~ 奥深そうですね
  • posted by kin&fuuまま
  • URL
  • 2009.10/15 17:48分
  • [Edit]

コメントありがとうございます

e-459愛されている妻さん

そうなの、やはり展示会で見る仏様よりも
1軒1軒お寺を訪ねて見るほうが感動します。

ゾロ目どうでした?


e-459平蔵のままさん

去年は鎌倉のお寺まわりましたよ。
また行きたいお寺もあります。
お寺に行くと、お線香の香りのせいもあって
気分が落ち着きます。


e-459十兵衛さん

我が家もこの秋、奈良に行こうと計画中です。
その際はもちろん法隆寺も行きますぜ~。
法隆寺は見仏の基本中ですよね。


e-459kin&fuuままさん

ゾロ目でなくてもチャンスはありますよ(^_-)

kin&fuuままさんは京都だから
見仏好きの私には羨ましい限りです。
我が家は春~秋は海と野球、秋から春は温泉&見仏なんです。
当分海へは行けないので、東京でちまちま見仏してます。
  • posted by 玉ねぎアレルギー
  • URL
  • 2009.10/15 18:45分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

FC2カウンター

プロフィール

玉ねぎアレルギー

Author:玉ねぎアレルギー
東京在住。ダンナとふたり暮らし。
ダイビング、羊毛フェルトが趣味。
玉ねぎ、ねぎ、にんにく、らっきょう、みょうがなどが嫌いで、
特に玉ねぎ、ねぎ、にんにくはアレルギーのように消化不良を起こします。
そんな私が作る、ネギぬきレシピとフェルト作品をご紹介します。
フェルト作品はhttp://mihi.cart.fc2.com/
で販売しています。


最近は、ネギぬきレシピ掲載をお休みしています。
カテゴリーから過去のレシピをご覧ください。

最新記事

おすすめ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっとしてくれるとうれしいです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア






悪徳ブリーダー
↑悲しい現実です。
許せません!

女性のための検索サイト