ようこそネギぬき堂へ。

  フェルト作品3上

  趣味で作っている羊毛フェルトのクラフトのネットショップでは
  皆様のペットのオーダーメイドも承ります。
  詳しくは、こちら↓をご覧ください。

  MIHI羊毛フェルトペットショップ

  http://mihi.cart.fc2.com/
  フェルト作品3下
 最新の記事は、この↓下です

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
奈良見仏旅行 2 【法華寺】&【海龍王寺】
2009 / 11 / 06 ( Fri )

奈良の見仏旅行記、1日目の続きです。

西大寺を後にした私たちは、
大和西大寺の駅前から路線バスに乗って法華寺216282

バスの窓から平城宮跡も見られました。

広い~451
ここに1300年も前に鮮やかな宮殿もあったんだな~って
復元された朱塗りの門を見て、不思議な気分になったのでした。

法華寺前でバスを降りて徒歩2分
尼寺らしい上品な法華寺はあります。


法華寺

法華寺は、聖武天皇の御願の東大寺に対して、
光明皇后の御願により、日本総国分尼寺として創建されたお寺です。

以下奈良観光情報センターのHPより

「もと藤原不比等の住居であったものを、光明皇后が総国分尼寺として建立しました。
法華滅罪の寺と称し、七堂伽藍を備えて隆盛を極めました。
平安遷都とともに衰え、豊臣秀頼の母淀君によって現在の構えに整えられました。
本堂は桃山時代に再建された和様の仏殿で、木造十一面 観音立像〔国宝〕、
乾漆維摩居士坐像〔重文〕などが安置されています。
庭園は江戸時代初期につくられたとされ、
横笛堂は滝口入道との悲恋の物語で有名な横笛が出家後に住んだといわれるもの。
光明皇后をモデルに刻んだといわれている木造十一面 観音立像〔国宝〕や、
護摩の灰を粘土に混ぜて形を作り、
文様彩色を施した愛らしい犬形のお守りでも知られています。」

法華寺コラージュ


ここでお会いしたかったのが、
光明皇后をモデルに彫られたと言われる十一面観音立像(国宝・一木造り)です。

こちらも特別開扉(10/25~11/15)の期間だったのです。

法華寺 十一面観音立像
(写真はhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kazu_san/hyaku_butsuzo.htmからお借りしています)

蓮葉の珍しい光背を背負われた女性らしい優しいお顔50の観音様でした419

観音様の手が長いのは、
人々に慈悲を与えるために手を伸ばすからなのだそうです。

ほとんどの仏像が膝まで伸びています。

でもバランス悪く見えないのが不思議ですよねー。

他にもこの本堂には、木心乾漆維摩居士坐像(重文)、
横笛像(平家物語に登場する悲劇の女性)、
聖徳太子像などもいらっしゃいました。

お庭もきれいらしかったのですが、バスの時間まであまりなかったので、
ここで退散しました282


予定表では、ここで東大寺に向かう予定だったのですが、
すぐ近くにもう一つ特別開帳をしているお寺を発見84

ここまで来たなら見るしかない197とバスを遅らせてもう1軒。

海龍王寺へ。

海龍王寺

このお寺は、建物というか塀などが歴史を感じさせる造り。

瓦が埋め込まれた土塀は、かなり古いもののように見えました。

海龍王寺のHPによると、↑の山門は、室町時代のもので県の指定文化財となっているそうです。
そして、参道わきの土塀は、築地塀というらしいです。


海龍王寺コラージュ

海龍王寺の始まりはこんな感じ

以下海龍王寺のHPより

「飛鳥時代に毘沙門天を本尊として建てられた寺院を、
天平3年(731)に光明皇后により海龍王寺としてあらためて創建されました。
嵐の中唐より無事に帰国を果たした玄が初代住持となったことから
遣唐使の航海安全祈願を営むと同時に平城京内道場の役割を果たすことにもなり、
玄が唐より持ち帰った経典の書写(写経)も盛んに行われました。」

法華寺を建立した光明皇后ゆかりのお寺だったんですね。

そして、特別開帳されていたのは
30こちらの十一面観音立像(重文・鎌倉時代)

海龍王寺 十一面観音
(写真はhttp://pon41th.blog.so-net.ne.jp/2008-11-16からお借りしています)

美しい~349と見とれてしまいました。

向源寺の十一面観音像も好きですが、
こちらは違った意味で素晴らしい199

装飾品の精密な造りといい、彩色の美しさといい、
顔はまるで生きているかのよう。

惚れました266

帰って調べてみたら、光明皇后が自ら刻まれた十一面観音像をもとに、
慶派の仏師が造ったものでした。

やっぱり慶派はすごいな~233

他にも本堂には、
文殊菩薩像(重文・鎌倉時代)、愛染明王像(市指定文化財・室町)、
毘沙門天像(平安末期~鎌倉初期)、不動王明王像も安置されていました。

が、やはり十一面さんに圧倒されてしまい、お顔を覚えていないくらいですm(__)m


そして、本堂の陳列ケースの中にみうらじゅんが描いた絵馬も飾ってありましたー199

奈良のローカル雑誌の表紙をこの本堂で撮影したらしく、
その表紙のパネルもありましたよ。
華ちゃんもいっしょでした。

十一面観音さんもバックに写っていています。
いいな~175奈良はこんな雑誌があって。
仏好きにはうらやましい限りです。


本堂の隣の西金堂には、
国宝の五重小塔(奈良時代前期・4.01m)が安置されていました。
海龍王寺 五重塔

これは、もともと室内に安置するように作られ、
創建当時から、西金堂にあったみたいです。

海龍王寺、偶然だけど行ってよかったです278




お昼ごはんは、海龍王寺からバス216282で奈良駅前に移動して、
奈良在住のブロ友めいさんに紹介していただいた
ベトナム料理 コムゴンへ。

人気のお店で、到着したら並んでいました。
海龍王寺に寄ったから、ちょうどお昼の混む時間になってしまった183
本当は11時半ぐらいに食べるつもりだったんですけどね~229


コムゴン3

フォー好きなダンナはフーティウランチ(880円)。

コムゴン1 

フーティウはベトナム南部特有のお米の平麺で、
フォーと材料は同じですが、コシがある麺です。

メコンデルタ地帯でよく食べられる豚肉うどんだそう。

ダンナ曰く、フォーよりもちもちしていておいしかった233とのこと。
スープもだしがきいていて、少し酸味があり好みの味だったようです。


私は、サイゴンランチ(900円)。

コムゴン2

サイゴンライスとは、甘辛く炒めた鶏ひき肉にチーズをのせ、
たっぷりの野菜とご飯をいっしょに混ぜて食べる混ぜご飯です。

沖縄のタコライスに通じるものがあり、
チーズがきいてて、おいしかったです233

半熟の卵も大好きだし。

えびせんもパリパリでいいトッピングになりました。

マンゴージュースも飲んじゃった235

並ぶ価値のあるお味と安さでした。

めいさんありがとうございました466


この後、東大寺へ続く~463



ランキングに参加しています。
お役に立ったら 
391ぽちっ       391ぽちっ としてもらえるとうれしいです。
  


テーマ:寺巡り - ジャンル:旅行

18 : 24 : 45 | 見仏 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<【牛肉とごぼうのストロガノフ風】 &【ココナッツ入りキャベツ炒め】 &【大根の甘酢サラダ】 | ホーム | フェルトわんこ【りくたん】できました>>
コメント
----

玉ねぎアレルギーさん、こんばんは!

十一面観音立像など
奈良、すごく見所たくさんですね!!!
奈良はまだいったことがなかったのですが、
こんなに見所があるなんて
知りませんでした!!!

東京から高速バスでもいけるようなので、
来年、計画してみます!!!!
by: 三十路オンナ * 2009/11/07 22:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

改めて~奥深くて凄いなあ~って関心しちゃいました~いつも素通りが多いけど、今度、来た時は誘って下さい。一人で見にいくのは寂しいから~邪魔?(笑)

奈良ってあまり、食べるものが美味しくないので有名だけど、美味しいベトナム料理に行けて良かったですね~
by: kin&fuuまま * 2009/11/08 07:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

奈良日記楽しく読ませてもらってます!

仏像人気が衰えない中、でも凛として
空気が澄んだその空間にいれるだけ
いいですね~

奈良もお天気よさそうで何よりでしたね

ベトナム料理も美味しそうです

PS・日ハム残念でした。。。
by: koh * 2009/11/08 08:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

玉ねぎアレルギー さん


晴天に恵まれた見仏巡りのスタート
よかったですね。
玉ねぎアレルギーさんの見仏する顔も
きっと仏さんのお顔のように穏やかな
頬笑みを浮かべている様子が想像されます。
本当は時間が有ればもっとゆっくり
仏様と会話を楽しみたいのでしょうね。


   都筑の風@横浜

by: 都筑の風@横浜 * 2009/11/08 09:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは~

おかえりなさい♪
お天気にも恵まれたみたいでよかったね(*^_^*)

奈良にはこんなにも見どころがたくさんあったなんて知らなかったわ・・・
近いのにね(笑)
お寺や仏様は見てると心が浄化される様でワタシも好きだな~。
玉ねぎアレルギーちゃんの記事を参考に私も今度いってみよ!
ちなみに東大寺の柱の穴くぐりはしたのかしら??
by: くまYOME * 2009/11/08 11:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

その法華寺、見覚えがあるかも!
手の長~い観音様は見てないけど。
そして予定になかったお寺で運命の出会い!!!
玉ねぎアレルギーちゃん、ついてたわね♪

サイゴンライス、食べてみた~い。
で。
とっても残念だったわねv-390
by: 愛されている妻 * 2009/11/08 17:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

玉ねぎさんの影響で私も仏像好きになったんですよ^^
お地蔵様は昔から好きだったんですけどね。阿修羅像のフィギアほんとに買おうか迷いましたもの(インテリアに合わないかなと諦めましたが)
奈良に住んでいても(住んでるからこそ?)寺社などには行かないので玉ねぎさんのレポで奈良再発見という感じです。

コムゴンお口に合ったみたいでよかったです^^
by: めい * 2009/11/08 23:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

やっぱり!玉ねぎさんの記事はすごい!
読み応えタップリ^^!
分かりやすくて、写真もきれいで♪本当に楽しませていただきました~♪
水族館も旅行記もどちらもスキ~^^v

東大寺も楽しみにしておりま~す^^♪
by: らいおん丸 * 2009/11/09 14:31 * URL [ 編集] | page top↑
--コメントありがとうございます--

v-22三十路オンナさん

京都もいいけど奈良もいいですよ~。
古くて歴史のあるお寺と仏像がいっぱいです。

バス奈良直通があるんですか?
我々はないと思って、京都経由で行きました(-_-;)


v-22kin&fuuままさん

素通りなんてもったいない!
今度は一緒に見仏しましょうか?
でも、我々かなりマニアックですよ。
一箇所が長いです。
観光ツアーの3倍以上は時間かかります。


v-22kohさん

お天気なのは初日だけです(-_-;)
翌日から悲惨でした。
でも写真はしっかり撮ってあるので
お楽しみに。

ファイターズ負けて悲しいです(T_T)
ダルビッシュがちゃんと投げられてたら勝てたかもってことにしておきます。


v-22都筑の風@横浜さん

ありがとうございます。
1日目は天気もよく、たくさんいい仏とお会いできて最高でした。
翌日から天気が……

これでも結構ゆっくりお話できているほうだと思います。
観光ツアーの人たちの3~5倍の時間滞留してますから。
ツアーの人たちは、さーっと通り過ぎていくだけですからね。
予定を組むのは大変でしたが、ツアーにしなくて本当によかったです。



v-22くまYOMEさん

そういえばくまYOMEさんは、
あの柱くぐってましたよね~。
私たちが行ったときは修学旅行生や、
外国人の団体で長蛇の列。
30分待ち以上だったのでやめました。

秋の行楽シーズンと、
興福寺のお堂で見る阿修羅展の影響で
奈良がとっても混んでいました。

すいているときにまた行きたいわ~。


v-22愛されている妻さん

法華寺行かれたんですね!
十一面さんは、秘仏だから、
愛されている妻さんが行かれたときは
開帳してなかったんでしょうね。

この午前中は、人も少なくて
いい見仏ができました。
やはり奈良駅周辺のお寺はとっても混雑してました。

ファイターズ残念です(T_T)


v-22めいさん

そうなんですか!
住んでるのにもったいない!
でも、住んでるからこそ行かない気持ちわかります。
私も浦安に2年住んでいましたが、
1度もディズニーランド行きませんでしたから。
今でも1時間かからないのに、
5年に1度ぐらいしか行こうと思わないし。
そんなもんです^_^;


v-22らいおん丸さん

楽しみにしていただきありがとうございます。
水族館とんとご無沙汰しております。
なにかと書くことが多くて^_^;
追いつかないのです。

東大寺もちょっとお持ちくださいm(__)m
by: 玉ねぎアレルギー * 2009/11/09 17:31 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://neginuki524.blog17.fc2.com/tb.php/488-cc19331e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。