ネギぬき堂

趣味のフェルトクラフトやダイビングの写真、そして玉ねぎやネギぬきのレシピをのんびりご紹介♪

【ごぼうと牛肉の柳川仕立て】&【舞茸と高野豆腐の炒め物】

今日はとっても風もなく、温かく267春のような陽気でした。

ダウンジャケットを着てスーパーに行ったらちょっと暑いくらい229

このまま温かいままだと楽でいいのにな~。



昨日はずっと家にこもっていたので、
特にネタなしです。

だから最近ちょっと悲しかったことを書いてみたいと思います。

ちょっと長いので、お急ぎの方は読み飛ばしてもらって結構です。

7     7     7     7     7     7     7     7     7

私、学生の頃に万博でアルバイトをしたことがあります。
その時にお世話になった方と
もう何年も年賀状だけのやりとりをしていました。

そのうちの2年ぐらいはとても近くに住んでいながら
お会いする機会もなく、そのまま年賀状だけ。

20歳以上も年上の方でしたので、
お父さんのように 私たち学生を叱ってくれる、
厳しいけど愛情たっぷりの方でした。

その方が昨年亡くなられたとの知らせが届きました241

知らずに例年のように年賀状を出してしまっていて、
後から奥様からのはがきで知りました。

実は、こういう知らせは2回目なんです。
しかも同じバイト先の方。

万博という限られた期間で、
楽しかっただけに、その時の思い出は鮮明です。

その時の知り合いがどんどん亡くなってしまうのが
さびしくて、悲しくて……。
知らせのはがきをいただいた時は茫然としました。

年賀状だけのやりとりって、
なんか空しいな~227って思いました。

病気だったことも知らないからお見舞いにも行けないし、
亡くなったことも知らずに年賀状を出してしまう……
それならいっそのこと、亡くなったことも知らずに、
「あの人は元気でやってるかな~228」ってときどき思い出すだけのほうが
お互い辛くないのかな~?って思いました。

たまに会ったり、メールをやりとりするような仲なら
そんなことはないですが、
それほどの間柄ではない人との年賀状のやりとりって難しいですね。

年賀状に「今年こそお会いしたいですね」って何年も書いている人に
今年はちゃんと連絡して会おうかな~って思ったりもしました。

7    7     7     7     7     7     7     7     7     7

ネタ無しといいながら、長くなってごめんなさいね236


では昨日の晩御飯です。

私がお手伝いした料理本(レディス4 毎日の定番をもっとおいしくするレシピ)から2品をちょこっとアレンジで。 

414414【ごぼうと牛肉の柳川仕立て】

牛肉の柳川風

柳川鍋がないので、一人用の土鍋で半量ずつ作りました。
テフロンのフライパンで作ってもOKです。 

146 作り方(2人分) 146

1.ごぼう1本はささがきにして、水にさらす。

2.鍋にだし200cc、しょうゆ、酒、みりん各大さじ2を入れ、
  ひと煮立ちさせて割りしたを作っておく。

3.柳川鍋にごぼうを敷き、割りしたを注いで
  火にかける。

4.牛肉(バラうすぎりまたは切り落としなど)200gを乗せて
  強火でアクを取りながら煮る。

5.ごぼうと肉に火が通ったら、
  溶き卵(2個分)の半分を回し入れて、
  ふたをして固める。

6.さやえんどう10本をのせ、
  残りの溶き卵を加え、ふたをして火を止め、
  余熱で固める。
  熱いうちに三つ葉を散らして完成。

ごぼうと牛肉をしぐれ煮にせず、
こんな風に食べてみるのもいいですね。

短時間でもごぼうも柔らかく煮えて、
かつ歯ごたえもあって、おいしかったです257


卵もう1個追加してもいいかな~。
ちょっと少なくてとろとろ感がなくなってしまいました。

でもダイエット中だから、がまんがまん237 




414414【舞茸と高野豆腐の炒め物】
舞茸と高野豆腐の炒め物 

146 作り方(3人分) 146

1.高野豆腐2個は、ぬるま湯でもどし、
  だし汁に5分ほど浸して、拍子木切りにする。

2.まいたけ1パックは食べやすい大きさに裂く。
  三つ葉1株は、3~4センチ長さに切る。

3.銀杏10~12個は塩ゆでにして、薄皮をむいておく。

4.サラダ油大さじ1を熱したフライパンで1を炒りつける。
  まいたけを加え、酒大さじ1を入れて炒める。

5.銀杏、薄口しょうゆ小さじ2、ゴマ油小さじ1を加えて
  炒め、最後に三つ葉を加えてさっと混ぜ合わせて完成。


本では、三つ葉ではなく、かいわれ大根を使っていました。

三つ葉は、長く炒めると色が悪くなって糸みたいに細くなるので、
最後に加えて、すばやく仕上げます1

高野豆腐でボリュームでるので、
ダイエット中はこれが主菜でもいいかも197

銀杏は、塩ゆでして薄皮をむいたものが冷凍してあったので、
それを使いました。
なければ缶詰でも199

まいたけは白まいたけを使っていますが、
ふつうのまいたけでもちろんOKですよ。


391ぽちっ       391ぽちっ と応援していただけるとうれしいです。
  

 

*Comment

今日はホント暖かな日でしたね
花粉到来も・・・近そうな予感?

最近、私自身の年齢が
高くなったので、友人の両親や
身内でも不幸な話が増えました。
なんだか・・・子供の頃は
想像もしていなかったのに・・・
喪中のはがきが来ると
寂しくなりますよね。


今日も美味しそうなご飯
器も素敵ですね。我が家は
明日生協配達日なので
冷蔵庫が空っぽです。なので
あるものでやっつけご飯。

そうそう今日のNHKのおしゃれ工房
羊毛フェルトでペンギンを作る
みたいなんですよね~
フェルトの行程って見たことがないので
今日は楽しみにTVを見ようと思います。
  • posted by *key*
  • URL
  • 2010.01/19 19:15分
  • [Edit]

ほんとうに、大人になって仕事したり結婚したりすると、年賀状の時だけのおつきあいが増えて。。。でも、亡くなられたりしたら、すっごくびっくりして、会いにいけば良かった、、、って思います。
私も今年は、気になってる方に、積極的に会いにいくことにします!

柳川大好きです。。。高野豆腐も。
はあ。。。おなか減ったです。
料理本も手がけていらっしゃるのですね、、、どうりですごいレパートリーだと思いました。。。
で。。万博って、上海万博でしゅか~?
  • posted by オビワンシルク 
  • URL
  • 2010.01/19 20:13分
  • [Edit]

玉ねぎアレルギーさんの記事を見て、私も考えさせられました。
年賀状って、思った以上に深い日本の風習ですよね。
年賀状の背景には、色々な想いがこもっている気がします。
私も、去年癌を患っている夫の叔母から年賀状が来ていて「元気でよかった」と安心していたら、数日後に亡くなりました。
多分、皆を安心させようと必死で書いたのでしょうね。
少し違いますが、玉ねぎアレルギーさんの記事を見て思い出しました。
  • posted by にこにこ千恵さん。
  • URL
  • 2010.01/19 20:38分
  • [Edit]

コメントありがとうございます

v-289 *key*さん

花粉そろそろきますかね~(-_-)

料理の器はもらいものがほとんどです。
*key*さんは白で統一されていて素敵ですよ。
私も *key*さんの影響で洋食のときは、白で統一しようと
ちょっと意識し始めました。

コメント拝見したのが夜中だったので、
おしゃれ工房見逃しました。
残念(T_T)
私も独学なので、プロの方のやり方を見てみたかったです。


v-289オビワンシルクさん

私も毎年に5枚ずつぐらい喪中のはがきをもらいます。
そういう年頃です(-_-)

自分や同級生もそうですが、そのご両親が亡くなる年代になってしまいました。
15年ぐらい前は、「結婚しました」や「子どもが生まれました」のはがきが多かったのにな~。

本は女性関連を中心に携わっているので、
料理やダイエットなどもあります。
といってもまだそれほどたくさんは仕事してませんが。
最近はおかげさまで、フェルトの仕事のほうが多いですm(__)m

万博は歳と学校がばれるのでヒミツです(^_-)-☆
あ、これがヒントになっちゃうかも。
上海ではないことは確かですよ~。



v-289にこにこ千恵さん。さん

年賀状だけが生存の知らせになってしまうって悲しいことですね。
メールばかりで電話も手紙もやり取りをしなくなった今、
お年寄りだと音信不通になってしまうからでしょうか。
私はかろうじてパソコン使える世代だったからよかったものの、両親などは
携帯のメールさえも使えません。
離れて暮らしていると不安になります。
なるべく電話をするようにはしていますが、
電話ってメールと違って、場所と時間を選びますよね。
自分の親が世の中から取り残されてしまうのも不安になってきました。
もっと実家に帰ってあげなきゃ!ですね。
  • posted by 玉ねぎアレルギー
  • URL
  • 2010.01/20 16:57分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

FC2カウンター

プロフィール

玉ねぎアレルギー

Author:玉ねぎアレルギー
東京在住。ダンナとふたり暮らし。
ダイビング、羊毛フェルトが趣味。
玉ねぎ、ねぎ、にんにく、らっきょう、みょうがなどが嫌いで、
特に玉ねぎ、ねぎ、にんにくはアレルギーのように消化不良を起こします。
そんな私が作る、ネギぬきレシピとフェルト作品をご紹介します。
フェルト作品はhttp://mihi.cart.fc2.com/
で販売しています。


最近は、ネギぬきレシピ掲載をお休みしています。
カテゴリーから過去のレシピをご覧ください。

最新記事

おすすめ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっとしてくれるとうれしいです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア






悪徳ブリーダー
↑悲しい現実です。
許せません!

女性のための検索サイト